続行しますか?

お探しのページは、当社のグローバルサイト www.capsugel.com 上で英語でご覧いただけます。

このページにアクセスするには、[続行] を選択してください。

続行
キャンセル

サステナビリティ

カプスゲルの全社員は、環境的、社会的、および事業的価値を評価可能な形で提供できるよう、戦略的に行動する目標を掲げ、サステナビリティを重視しています。カプスゲルの最終的な目標は、サステナビリティを当社の事業のあらゆる側面に統合し、「リーディングプロバイダーとして、世界中のヘルスケア産業のお客様に革新的な剤形やソリューションをお届けする」というビジョンを、当社自身が実現できるようにすることです。このことから、当社では長期的な責任を考慮して意思決定を行っています。特に、環境的、経済的、社会的な影響のある分野だけでなく、リソースの責任ある使用である管理責任を考慮しています。サステナビリティにより、当社は環境性能を向上させ、作業効率の向上を通じてコストを削減することによって経営効率を向上できるだけでなく、より生産性の高い職場を作り、サプライヤーやお客様との関係を強化することが可能になります。

エネルギー消費量の削減は、カプスゲルの環境的サステナビリティプログラムの土台となるものですが、それ以上の意味があるのです。カプスゲルサステナビリティプログラムの 5 つの重要な要素は次のとおりです。

サプライヤー行動規範

カプスゲルは、高水準の企業責任を有しながら事業運営に取り組んでいます。倫理的、社会的、環境面での責任に沿った原理、ガイドライン、およびポリシーの枠組みの中で活動しています。当社のブランドと評判を守り、管理し、強化するには、これこそが重要であると信じています。また、カプスゲル、ビジネスパートナー、当社が運営するコミュニティにとっても、長期間にわたる継続的な成長を促進するものでもあるはずです。

信頼できる倫理的な方法で経営するという当社の思いを共有するサプライヤーと取引できるように努力していきます。カプスゲルのサプライチェーン行動規範には、倫理面、従業員、環境、健康、安全性、および関連する管理システムにおける信頼できるサプライチェーン管理についてのカプスゲル原則の概要がまとめられています。当社のサプライヤー行動規範のコピーを確認またはダウンロードするには、こちらをクリックしてください。

KKR のグリーンポートフォリオプログラム

2012 年 5 月、カプスゲルは KKR のグリーンポートフォリオプログラムに加わりました。このプログラムは、KKR 傘下の企業が財務と環境のパフォーマンスを両方向上させる新たな機会を見つけて活用するためのものです。カプスゲルがこのプログラムに参加して得た成果については、こちらをクリックしてください。

お問い合わせ >


Powered By OneLink