続行しますか?

お探しのページは、当社のグローバルサイト www.capsugel.com 上で英語でご覧いただけます。

このページにアクセスするには、[続行] を選択してください。

続行
キャンセル

DRcaps (ディーアールキャップス) カプセル: 酸の影響を受けやすい成分に対して実績を有するターゲットリリース技術

DRcaps™ (ディーアールキャップス) (ディーアールキャップス) カプセルは、胃酸の影響を受けやすい健康食品成分を保護します。革新的な DRcaps (ディーアールキャップス) カプセルは、長時間経過後の放出をターゲットにしており、胃の中で成分が分解されないように
保護します。
DRcaps (ディーアールキャップス) カプセル: 酸の影響を受けやすい成分に対して実績を有するターゲットリリース技術

ヒト被験者における DRcaps カプセルの分解性能

DRcaps カプセル成分のデリバリーを遅らせる特性を保つための胃酸耐性効能を臨床的に評価するために、カプスゲルは独立研究所にガンマシンチグラフィの研究を依頼しました。 
この研究は、バンドシールされていない DRcaps (ディーアールキャップス) カプセルの生体内動作を調査することを目的としています。この調査では、定性的および定量的なシンチグラフィ方法を使用し、取得されたシンチグラフィ画像に基づいて、DRcaps カプセルの胃腸管通過と、カプセル内容物の放出を評価しました。

それぞれの対象者が 300mg のラクトースを含んだ DRcaps カプセルを摂取する約 30 分前に軽めの朝食を取りました。300mg のラクトースのうち、10mg は放射性同位体でラベル付けされています。カプセル摂取直後から 4 時間にわたり、5 分おきに体の前部と後部の画像を撮影しました。

主要な研究結果

DRcaps® (ディーアールキャップス) インビボ分解
DRcaps™ (ディーアールキャップス) インビボ分解

関連リンク

DRcaps™ (ディーアールキャップス) カプセル、健康食品と栄養補助食品向けソリューション
DRcaps™ (ディーアールキャップス) カプセル、ご自身やお客様に合った選択
コーティングプロセスの簡単な代替法である DRcaps™ (ディーアールキャップス) カプセル

その他のリソース

DRcaps™ (ディーアールキャップス) カプセルの概要のカタログ


Powered By OneLink